僕の平凡な日常。

1999年1月生まれのFtM当事者のKeiです。将来保育士を目指している保育学生です。LGBTQ関連の話や僕の治療の話、日常生活、保育学生としてのことを記したいと思います☺︎空き時間などにご気軽に覗いてくれると嬉しいです。質問も受け付けてますのでお待ちしてます。

スポンサーリンク

インタビューvol1"性別を決めつけなくてもいい”

スポンサーリンク

こんにちは🌞

 

僕の平凡な日常へようこそ☺︎

 

FtM(身体的性は女性であるが

       性自認は男性である) 

 

当事者のKeiです!

 

僕自身のことだけではと思い

インタビューをしてきました!

 

初の試みです👏

 

今回、インタビューに協力してくれたのは
高校時代からの友人(Y)です。

 

f:id:hara_k_03:20200323105740j:image

Yのセクシュアリティは


FtX(性自認は男性であるが治療はせずに
      戸籍の性別も変えない)です。

 

そんなYが快く承諾してくれたインタビューの
内容を記事にしていきたいと思います。

 

Q.最初から踏み込むけど手術とかは考えてる?


Y-胸オペはしたい。
   けど、金銭面が引っかかる。

 

僕-金銭面で引っかかるよね。分かる。

 

Y-保険適用でしたいけど
  (Y自身)FtMって訳でもないから
  出来ないよね。

 

僕-ガイドラインに沿わなければだから
  医師から診断を受けないと
  保険適用では出来ないね。

 

Y-そうだよね。
    FtMって診断受けたい訳ではないからさ。

 

Q.カミングアウトはどこまでしてる?
 家族とか仲良い友達とか!


Y-親しい友達にはしてるかな。
   でも、母親は気付いてると思う。
   スポブラも洗濯に出すことなくなったし
   部屋にナベシャツ(胸を潰すシャツ)も
   干してるからさ。


僕-親しい友達にはしてるんだね!
  母親に気付かれてそうで
  家族にはカミングアウトしないの?

 

Y-自分からは言わないかな。
   聞かれたら言おうとは思うけど
   治療とか考えてる訳ではないから。

 

僕-治療とかしなかったら
  外見とかは変わらないもんね。

 

Y-そうそう。
   胸オペしても一緒に風呂入ることは無いし。
   風呂入ってきたら怒るよ!笑

 

僕-そりゃそうだよね。笑
       これから先、誰かにカミングアウト
  する予定ある?

 

Y-自分がしたいって思える人に
   出会えたらする。

 

Q.恋愛対象は?いつそう気付いた?


Y-今は女性かな。
   男性を好きになった時期もあるけど
   これから先好きになる感じは無さそう。

 

僕-男性のこと好きは好きだったけど
  友達としての好きみたいな?

 

Y-そうそう。バイト先とかで男性の輪に
   入って恋愛の話とかするの凄い楽しい。

 

僕-わかる。共感できること多いよね。
  いつから女性が好きになったの?

 

Y-中学生の時に女性を好きになったけど
     レズと言われてその感情を否定してた。

 

僕-言われがちだよね。

 

Y-当時はLGBTQの言葉や意味を
   知らなかったからレズと言われ嫌だった。

 

僕-ネットとかあまり普及してなかったもんね。

 

スポンサーリンク

Q.いつから性別に違和感を感じ始めた?


Y-中学生の頃はスカートとか嫌だった。
   小学校からサッカーをしていたから
   男子とばかり遊んでいたし。
      中学の制服はズボンがいいと母親に言ったり
   男性として生きたいと思っていた。
   けど、髪を伸ばせと言われて言われるがまま
     伸ばしたりしてたかな。

 

僕-性差が出てき始めたら男女って壁出来て
  分かれ始めるよね。

 

Y-そう、小学校の頃は無邪気に
   遊んでいただけだけなのに
     それが出来なくなった。

 

僕-シビアなところだよね。

 

Q.FtMと自覚している訳では無いんだよね?


Y-うん。そう診断されてしまったら
    そう生きるしか無くなってしまいそうで。

 

僕-僕も診断されてスッキリしたけど
  何か行動しなくてはと思っちゃった。

 

Y-そうだよね。
   自分は無理して性別を決めなくて
   いいやと思ってる。
     フリーな状態で生きている。

 

僕-その生き方もありだよね。

 

Q.フリーな状態で生きてて困ることある?


Y-ありまくり。
   トイレなんか多目的に入るしかないし
   生理が来るのも嫌だけど
   注射とか打って治療したい訳じゃないから。
     あとは、母親に髪伸ばせと言われたりする。
   就活する時も就いた先に男女別の
   制服があったらどうしようって考える。

 

僕-どの生き方でも大変なことはあるよね。
  制服問題とかトイレ問題とかすごいわかる。
  どうしようって思うこと沢山あるよね。

 

Y-トイレなんか多目的探すの大変。笑
   就活ではカミングアウトしなければ
   いけないかなと思うし。

 

僕-わかる。僕もそう。
  多目的無いとき本当に焦る。笑
  就活ではカミングアウト
  せざるを得ないよね。
  僕ら的には履歴書とかから性別の括りが
  無くなったらいいよね。

 

Y-そう!!どこだ〜!って探す!笑
   無くなる時が来ますように!!

 

僕-インタビューは以上です!
  ありがとうございました!

 

Y-こんな深く話したの初めてだよね。
  スッキリしたありがとう!

 

という感じでインタビューを終わりました!笑
いや〜、Yとは5ヶ月ぶりに会って話したけど
全然変わってなかったです!安心感!

 

また違う視点から色々なことを
話せたらと思います☺︎

 

協力してくれて本当にありがとう!!🙇🏻‍♂️

 

※当ブログはあくまでも性的マイノリティ(FtM)当事者である僕の経験や感じたこと、考えを書いていきます。ですが、性的マイノリティ当事者の皆様が僕と同じ考え方をしているというわけではございません。頭の隅にでも入れながら読んで頂けると有り難いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク