僕の平凡な日常。

1999年1月生まれのFtM当事者のKeiです。将来保育士を目指している保育学生です。LGBTQ関連の話や僕の治療の話、日常生活、保育学生としてのことを記したいと思います☺︎空き時間などにご気軽に覗いてくれると嬉しいです。質問も受け付けてますのでお待ちしてます。

スポンサーリンク

僕のスーツ事情。

スポンサーリンク

こんにちは!

 

f:id:hara_k_03:20200331125455j:image

 

僕の平凡な日常へようこそ☺︎


FtM(身体的性は女性であるが


性自認は男性である)


当事者のKeiです!

 

本日は僕のスーツ事情について
記事にしていこうと思います!

 

僕は高校時代は制服でスカートでしたし、
大学入学時にはレディーススーツを
着用してました。

 

レディーススーツは祖母が大学入学時に
オーダーして買ってくれたもので
捨てるに捨てられません。笑

 

そして当時は家族の誰にもカミングアウトを
していませんでしたので
メンズスーツというのは買えませんでした。

スポンサーリンク

 

大学の入学式にネクタイ締めて
着て行きたかったのですが
そんな勇気はありませんでした...😕

 

そして、大学の入学式当日、
レディーススーツにパンプスという
僕的にはすごく苦しい格好でした。

 

そんな僕でしたが
周りにカミングアウトしてからは
ネクタイを締めてメンズスーツを
堂々と着用することができています。

 

僕は保育学生ですので
保育学生には欠かせない???


ピアノのテストが授業内であります。

 

そこでは
女子学生はストッキング着用...etc
男子学生はネクタイ着用...etc
などの条件があったのですが
先生に了承を得ずに
平然とメンズスーツを着用しました。

 

「その格好でテストを受けないでください。」


なんてことも無く無事終えられました。
(内容的に無事なのか分からないですが。笑)

スポンサーリンク

 

実習でもオリエンテーションの時は
ネクタイを締めて行かずに
メンズスーツで行っていました。

 

成人式や同窓会にはネクタイは締めて
行きませんでしたが、
昔からの友人に「かっこよくなったな!」
などの言葉をもらいすごく嬉しく思いました☺️
(成人式のことは後ほど詳しく)

 

この様に色々なスーツの着方をしてきました。

 

自身がしたくてもその格好を
選べない時もあると思います。


どれほど苦しいことか。

 

僕自身は周囲の人に

カミングアウトして自分がしたい格好を
選べるようになってきてます。

 

ですが、カミングアウトが全てではありません。

 

そして、あくまでも僕の場合はです🏋🏻‍♂️

 

それでは、本日も読んでいただき
ありがとうございました😌

 

※当ブログはあくまでも性的マイノリティ(FtM)当事者である僕の経験や感じたこと、考えを書いていきます。ですが、性的マイノリティ当事者の皆様が僕と同じ考え方をしているというわけではございません。頭の隅にでも入れながら読んで頂けると有り難いです🙇🏻‍♂️宜しくお願い致します。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク