僕の平凡な日常。

1999年1月生まれのFtM当事者のKeiです。将来保育士を目指している保育学生です。LGBTQ関連の話や僕の治療の話、日常生活、保育学生としてのことを記したいと思います☺︎空き時間などにご気軽に覗いてくれると嬉しいです。質問も受け付けてますのでお待ちしてます。

スポンサーリンク

僕がブログを始めた理由。

スポンサーリンク

おはようございます!

 

f:id:hara_k_03:20200414222027j:image

 

僕の平凡な日常へようこそ☺

 

FTM(身体的性は女性であるが

       性自認は男性である)

 

当事者のKeiです!

 

本日は僕がブログを始めた理由

について書いていきたいと思います。

 

僕がブログを始めた理由は、

 

『いろんな方の視野を広げられる

   キッカケになれれば良いな。』

 

『誰かの心にメッセージが残せたら良いな』

 

『誰かのヒントになることが出来れば』

 

と思って始めました。

 

僕自身、『FTM』『LGBTQ』

という言葉を知り、

僕自身のことで悩みに悩んで

ネットやSNSで色んなことを調べました。

 

学校の授業で教えてくれませんでしたし

親が教えてくれるわけでもありませんでした。

 

スポンサーリンク

 

気になることがあると

ネットやSNSなどで

調べに調べて視野を広げ

いろんな方のブログやサイトを見て

参考にして情報を得てヒントにして

僕の考え方や生き方の選択肢を増やしてきました。

 

僕の上記のような経験から

冒頭でも述べましたが

誰かのヒントになることが出来れば幸せです。

 

ですが、
誰かの生き方の答えにしてほしいとか
考え方の到着地にしてほしいとか
僕の生き方と誰かの生き方を
結びつけてほしいとか
そんなおこがましいことは思っていません。

 

色々なことをブログで発信していますが

 

僕自身の情報量はまだまだ足りないと思っています。

 

僕の生き方が正解であるとか思っていません。

 

読んでくれている方からのメッセージやコメントで

『そういった感じ方もあるのか』と思うことがあります。

 

皆様からのお言葉をいただくことで

勉強になることが沢山ありまし

僕の気持ちは一方通行ではない。

 

ということを実感させていただきます。

 

なので色々なことを皆様から教えていただき

読んでくれている皆様と

より良いブログを作り上げられるよう

努力していきますので

今後ともよろしくお願い致します。

 

本日はここら辺で失礼します!

 

本日も読んで頂き有難うございました🙇🏻‍♂️

 

 ※当ブログはあくまでも性的マイノリティ(FtM)当事者である僕の経験や感じたこと、考えを書いていきます。ですが、性的マイノリティ当事者の皆様が僕と同じ考え方をしているというわけではございません。頭の隅にでも入れながら読んで頂けると有り難いです🙇🏻‍♂️宜しくお願い致します。

 

※リクエストや相談や質問などありましたら随時受け付けております!

お気軽に問い合わせフォームやTwitterやインスタグラムへ🙋🏻‍♂️</p >

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク