僕の平凡な日常。

1999年1月生まれのFtM当事者のKeiです。将来保育士を目指している保育学生です。LGBTQ関連の話や僕の治療の話、日常生活、保育学生としてのことを記したいと思います☺︎空き時間などにご気軽に覗いてくれると嬉しいです。質問も受け付けてますのでお待ちしてます。

スポンサーリンク

僕の日常生活(トイレや更衣室編)。

スポンサーリンク

おはようございます!🌞

 

f:id:hara_k_03:20200428212459j:image

 

僕の平凡な日常へようこそ!

 

FTM(身体的性は女性だが

      性自認は男性である)

 

当事者のKeiです☺

 

本日は

僕は日常生活をどのように過ごしているのかに

ついて知りたいと読者の方から

リクエストがあったので

いくつかに分けて書かせていただいてます☺

この記事を書くにあたって

過去の記事と内容がかぶる

箇所があると思うのですが

そこはご了承ください。

 

スポンサーリンク

 

 

僕は性別適合手術をしていないので

身体的性は女性なのですが

日常生活は自認している男性として

過ごさせていただいてる

場面が多くなってきております。

 

友人にはカミングアウトしているので

友人とスキーやジムなどに行った時は

更衣室は男性用を使用していますし

トイレも男性用を使用しています。

 

最初の頃は凄くドキドキして

周りの目なんかも気になって

仕方なかったんです。

 

「男性らしく~!

 男性らしくするんだ!

 かっこいい顔をして~!

 背筋を伸ばして

 キリッと!!!」

 

なんて僕自身に言い聞かせて

いた時もありました、、、。笑

 

すれ違う時に目が合ったりすると

ギョッとして下を向いたりしていました。

 

ですが現在は慣れても来ましたし

 

「そもそも、男性らしくってなんだ。」

 

と、いう考え方に変わり、

それ以降は

スーッと自然に入室させていただき

ササッと用を済まして

何食わぬ顔でスーッと出ていきます。笑

 

以前は、女子トイレや女子更衣室を

使用してた頃もありました。

 

ですが、周りの知らない方たちから

「え、なんで男子がいるの?」

なんて言われたこともあります。

 

また別の日には、

「あら!私間違えちゃったかしら?」

なんていってわざわざ外に出て

表記を確認するおばさまと

遭遇したりと入る前から前から

気疲れがすごくありました。

 

なので今は凄く楽です☺

 

ということでここら辺で本日は失礼します!

 

また別の記事で洋服はメンズ服なのか?

ということや

何かの会員登録するときの性別は?

ということについて

書いていきたいと思います☺

 

 

本日も読んでいただきありがとうございました🌞

 

※当ブログはあくまでも性的マイノリティ(FtM)当事者である僕の経験や感じたこと、考えを書いていきます。ですが、性的マイノリティ当事者の皆様が僕と同じ考え方をしているというわけではございません。頭の隅にでも入れながら読んで頂けると有り難いです🙇🏻‍♂️宜しくお願い致します。

 

※リクエストや相談や質問などありましたら随時受け付けております!

お気軽に問い合わせフォームやTwitterやインスタグラムへ🙋🏻‍♂️

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク